お知らせ

日野市歯科医会は、地域の方々のお口の健康を目指しています。

  • 歯科訪問診療(往診歯科診療)
    食べる楽しみあきらめず、いつまでも
    要介護高齢者にとって、いつまでもおいしく食事ができることは一番の楽しみではないでしょうか?
    入れ歯が合わない、歯が痛い等で困った方が歯科訪問診療を受けておいしく食べられるようになり身体的にも精神的にもとても元気になっています。
    寝たきりや歩行困難で通院できない場合には、歯科訪問診療(歯科の往診)を受けることができます。(健康保険で受診できます)
     私たち日野市歯科医会の会員が日野市健康課と協力し担当医を決め、ご自宅または施設へ訪 問し診療致します。
    このシステムは日野市歯科医療連携推進事業によって行われています。

    【診療までの流れ】

    1. まずは、かかりつけ歯科医にご相談ください。
      訪問診療を実施している場合があります。
    2. かかりつけ歯科医がいない場合やかかりつけ歯科医が訪問診療を実施していない場合は、日野市健康課へご連絡ください。
    3. 歯科訪問診療を希望することを伝えてください。または同封のお申し込み用紙を記入してFAXをしてください。
    4. 健康課と日野市歯科医会が相談し、初診担当医を決めます。
      初診担当医が申請者へ電話連絡し、訪問日程の調整をします。
      (状況により、歯科医院への受診をお勧めする場合もあります。)
    5. 訪問診療を開始します。
      (初診担当医が連携をとりながら、他の担当医や高次医療機関に変更する場合もあります。)
    往診可能な歯科医院のリレットはこちらから